ジョイ ボーイ。 ジョイボーイはラフテルの王でルフィの先祖?イム一族と人魚姫の約束を考察!

マリージョアの麦わら帽子はジョイボーイ?正体や真相を考察!

おでん様の述べる「ジョイボーイ」はリュウグウ王国王家に伝わる「ジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者が現れる」と同じニュアンスっぽいけどね。 そしてワンピースを未来に託した理由などです。 でも ロジャーもジョイボーイも世界政府と戦う時間や傘下の海賊を持っていないから次の世代へ…という展開が予想されています。 653話 …今度はもっと遠くへ…! 海の上の本物の…「森」という場所へ! <関連記事> しらほし姫と次に会ったら地上の本物の「森」へ連れて行くと約束してました。 その者が800年の時を超え現れた時 迎え入れ協力できる 国でなきゃならぬ 出典:ワンピース第972話 そして、世界はある人物を待っているとのこと。 マリージョアの国宝とも言われていますが、一体この麦わら帽子は何なのでしょうか。 ラフテルにある大笑いしちゃうような「とんでもねぇお宝」というのはジョイボーイが残したようです。

Next

【ワンピース考察】ジョイボーイはなぜ人魚姫との約束を果たせなかったのか?ルフィの役割としらほしの力について考えてみる

生まれた時から私達の"王"だ 出典:ワンピース第648話 そして、もう1人の王は26年前には、まだ生まれていない人物であることが分かります。 そうなるとDの一族の中でも強烈な個性の持ち主だったのでしょう。 【スポンサーリンク】 笑い話とジョイボーイ、その相関関係に迫りたい! まず最初にチェックしていきたいのは以下のカット。 それは 魚人島に住む全員が地上へ向かうための舟だったのではないでしょうか? そしてジョイボーイの謝罪文はその約束が果たせなかった詫びでもあったかもしれません。 甲塚が気になっている事は、ズニーシャが海上を歩いている事です。

Next

カイドウはジョイボーイの真相!オペオペの実の不老手術を受けた?|ワンピース ネタバレ考察

そんな力があるのなら、なおさら冷凍保存する必要がありそうです。 現代でその人物に当たるのは、やはりルフィが思いつきますよね。 しかし、空白の100年に何らかの理由で仲違いをし、対立するようになった。 967話ではロジャーが魚人島、ワノ国、ゾウにあったロードポーネグリフをゲット。 すごい造船技術を持ってた 641話 数百年もの遥か昔に〝偉大なる人物〟と交わした「約束」をあの舟はじっと海底にて待ち続けておる。 まとめ マリージョアで謎の巨大麦わら帽子が登場した906話。 ジョイボーイについて 2人の王 26年前、ロジャー海賊団が魚人島を通過する時に海王類は意味深な会話をしておりました。

Next

ジョイボーイの正体を考察

おでんはワノ国に帰還! ワンピース最新話968話ネタバレ考察 それではワンピース968話以降の展開の考察と予想をしていきたいと思います。 引用: その約束をいつの日か果たしにくるものが現れる。 世界政府を作った世界の創造主の天竜人の最初の20(ビビのネフェルタリ家はマリージョアには行きませんでしたが)の 王族の生き残りと言う訳ですね。 ノアは「大昔、魚人島民が総出で造った」(632話)そうなので、 ジョイボーイが造船技術を魚人島の住民に教えてみんなで造ったと。 ジョイボーイは「空白の100年」を生きた人物 ジョイボーイというのは "空白の100年"に実在した地上の人物なのじゃもん あの文章は当時この島におった"人魚姫"に宛てられたもんじゃもん 魚人島との約束を破った事への謝罪文だという...... それを阻止すべき用意されたのがポセイドン、プルトン、ウラヌス。

Next

マリージョアの麦わら帽子はジョイボーイ?正体や真相を考察!

。 そして、780年後にロジャーが彼の意思を引き継ぐ形で大海賊時代として秘宝探しを発展させました。 それを今後黒ひげがシャンクスを殺して奪い取る…的な展開も予想できますがなんせシャンクスが謎だらけで天竜人説が濃厚な訳ですからそんな展開は無いかもしれませんね。 もしくは、カイドウは「不老不死」とは 全く縁がないのかもしれません。 その人魚こそがポセイドン。

Next

【ワンピース考察】ジョイボーイはなぜ人魚姫との約束を果たせなかったのか?ルフィの役割としらほしの力について考えてみる

ルフィやロジャーの謎の野望とも繋がっている? 966話でロジャーが発した謎の宣言。 そして4つのロードポーネグリフ揃わないと浮かび上がらない場所。 そう、つまりルフィのことですね。 このテンポの良さだとおでんはワノ国へ帰り、ロジャー海賊団の解散、大海賊時代の幕開けなどが描かれるかもしれませんね。 では、本当に当時の人魚姫はリュウグウ王国を地上へ移そうとしたのでしょうか? 方舟「ノア」の役割 それを証明するのが 方舟ノアの存在です。

Next