フランク プール セル。 フランク・プウルセル (オーケストラ) (フランク プウルセル)|レビュー一覧|HMV&BOOKS online

【楽天市場】ミスター・ロンリー〜フランク・プゥルセルの華麗なる世界 [CD]:コロムビアファミリークラブ

忘れじの面影 3. 雨にぬれても 17. 幸福を売る男 11. 幸せの黄色いリボン 3. ブラジル 17. ジョージア 6. 急流 EOS-80099 LP プ ウルセル・スクリーン・ムード ベスト 20 EOS-90013 フランク・プ ウ ルセル・デラックス SIDE 1• 小さな花 11. 「街の娘たち」 -系「おはよう土居まさるです」、「グット・ファミリー・ポップス」• シェルブールの雨傘 12. パーフィディア 13. ヘイ・ジュード 2. 脚注 [ ]. 空と海と太陽と 21. 2枚とも同じ「メイユール」というタイトルを付けるなんて紛らわしい、このアルバムはもしかして同じ内容のものかも知れないと言う不安を持ちながらもまあ安いからと思い輸入盤を注文して手に入れました。 「イマジン」が入っていたのも嬉しかったです、でもこの曲が収録されていたLPの中からもっと他の曲も取り上げて欲しかったです、例えば「マイ・リーズン」「ソング・サング・ブルー」「ベンのテーマ」等。 ブルー・タンゴ 12. 父親が海軍軍楽隊の一員だったことから、幼少時から父よりヴァイオリン等の手ほどきを受け、その後マルセイユ、パリの音楽学校で学ぶ。 ブラームスのワルツ 20. トゥルー・ラヴ 12. 花のサンフランシスコ 2. ザ・ノー・カラー タイム・オブ・デイ 2. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 7. そして今は 20. 「ひとつぶの涙」 -JRN系「」• この胸のときめきを 15. 忘れじの面影 8. こんな音ではなかったはずと思いLPで確認してみました、そしたらあまりの違いにビックリ、はるかにLPの方が良い!、息継ぎも無いし音がクリアで豊か、LPを良さを再確認した次第。 エマニエル夫人 11. ナブッコ 18. 急流 12. プウルセル生誕100年記念と銘打たれた4CD限定盤。 白鳥の湖 8. 当店では姉妹店と在庫を共有し販売をいたしております。

Next

アドロ (曲)

愛の挽歌 インディアン・サマー) 15. 雨にぬれても• カルメン 16. オンリー・ユー 4. 嬉しくなってジャケットを確認したら「トゥ・ビューティフル・トゥ・ラスト」でした・・・ところが・・・ところがですよ、音が良くない、あの妙なるヴァイオリンが録音レベルがオーバーしたようにチリチリと歪んでしまっているんです、選りによってこの曲だけが・・・もうガッカリ、LPの方がはるかに良いです。 男と女 14. アンフォゲッタブル 19. 悲しき天使 19. 女ひとり 10. 千夜一夜物語 2. パリの屋根の下 14. なお恐れ入りますが、電話受け付けは営業時間内とさせて頂きます。 バタフライ 10. アランフェス 2. ブラジル 9. MAMA INES 11. このアルバムはプゥルセル自身による曲が割と多く、「マリアッチ」「Paris Sentimental」「ブリジット」「Ecologia」の4曲が収録されています。 夢の飛行(コンコルド) 12. ラ・メール SIDE 2• ノー 11. 天下のEMIがこんなCDを出すなんて看板が泣きますね。 ラヴ・ミー・テンダー 11. ストーミー・ウェザー 12. メーカー商品の場合は、お客様から直接メーカーサポートにご連絡していただく場合もございますので、 ご協力のほどよろしくお願いします。 全体的な選曲はちょっと地味な感じはしました、きっとその国のファンの好みに沿ったものなのでしょうがもっと別の曲を入れて欲しかった気がします、でも初めて聴けた曲が何曲かあったので私にとってはそれなりの収穫があった1枚でした。 人物及び主な活動歴 [編集 ] 、マルセイユに生まれる。

Next

【楽天市場】ミスター・ロンリー〜フランク・プゥルセルの華麗なる世界 [CD]:コロムビアファミリークラブ

ラ・メール 4. ある愛の詩 21. その後も録音活動を積極的に行い、イージー・リスニングの分野を中心に、の分野でもアルバムを発表していた。 ティコ・ティコ 6. 愛の喜び 20. アドロ 11. rakuten. ラ・バンバ 16. ブラジル 7. アリデベルチ・ローマ 12. 愛のはじまり(想い出の日々) 20. ジュ・テーム・モア・ノン・プリュ 13. 水晶の瞳 6. オネスティ 23. インドの唄(リムスキー=コルサコフ) 21. バイア 13. に独自の楽団を結成してデビューをし、1950年代半ば頃からフランス随一の人気楽団として確固たる地位を築くようになり、当時、米の、英のと並んでイージーリスニング界の3大リーダーの1人と言われるようになった。 お客様にご登録いただいた個人情報は、すべて厳重な管理のもとで取扱い、 併せて常に正確性・機密性の保持に努め、商品の発送とご連絡以外には一切使用いたしません。 イエスタデイ・ワンス・モア 18. オン・ア・クリア・デイ・ユー・キャン・シー・フォーエヴァー 6. 雨に唄えば 9. ブラジル 19. 「スター・ウォーズ」のSF的スペクタクル性はこのジャンル向きではないのではと思っていましたが、このプゥルセルのアレンジを聴くと先入観念だったようです。 ヘンデルのラルゴ 4. 愛するデューク 20. 「パリで」は豊かな弦と躍動感のある金管でまことにゴージャスなサウンドで聴きもの。

Next

Franck Pourcel

ティコ・ティコ 11. イト・マスト・ビー・ヒム 4. レット・イット・ビー SIDE B• 私が子供の時にはセミ・クラシックとしてストリングスのマントバーニー・オーケストラ(Mantovani)が演奏する「シャルメーヌ」や「グリーンスリーヴス」そして「魅惑の宵」が好きでした。 ベニスの愛 6. アンフォゲッタブル 7. 黒い瞳売ります 11. 魅惑のワルツ 3. 「クライ・ミー・ア・リヴァー」「行かないで」はテナー・サックスをフィーチャーしたアレンジ、サックス・ソロの大げさにかけたヴィヴラートはどこかのクラブの生バンドで聞こえてくるような音楽になってしまっていやらしくて下品、絶対プゥルセルらしくない、こういう吹かれ方するからサックスてあまり好きな楽器じゃないんだよね、ビゼーやラヴェルで使われるトロリとした音色は魅力あるんだけど。 ベビー・シッター 5. マンハッタン・スカイライン• 私の心はヴァイオリン 18. カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲 7. ノーチェ・デ・ロンダ 6. 渚の思い出 21. 「エミリーの瞳」 「あなたと夜と音楽と」、「」、「ミュージックナイター」、「」、「ザ・雪祭り」 札幌雪祭り期間のある土曜日に系に全国ネットされる年1回の定期単発テレビ番組• そしたら手にすると、ラッキー、ヤッたぜ、別物だ・・・小躍りして喜びました(心の中でです・・・まさかCDショップでそんなみっともないまねはできません)。 007死ぬのは奴らだ• 急流 15. 金と銀 7. 小さな王様 9. 「想いのとどく日」はあまりラテンという感じはしなく、むしろヨーロッパの音楽という感じです、とても美しい曲。 それにしても、プゥルセルの演奏で放送が始まり放送を終えるというFM大阪はすごいですね。 スノー・バード 6. エレーヌの歌 14. スイート・ワズ・マイ・ローズ 5. カヴァー [ ] 日本において 1971年に、毬まどか作詞で、アルゼンチン出身の歌手、の歌で、日本で知れ渡る。 さよならの微笑 2. 愛の讃歌 20. ホウェン・アイ・フォール・イン・ラヴ 7.。

Next

フランク・プゥルセル Franck Pourcel : Hot'n Cool

ジャスト・ワン・オブ・ゾーズ・スイングス 4. 同一の買い物カゴでご注文頂いた商品は、基本1つにまとめて発送させていただきますが、 同一注文内に、同梱できない 大型商品が含まれる場合 や、 混載量が多く1つにまとまらない場合 は お客様にご確認の上、複数個口での発送となります。 愛をこの手に 7. オー・ソレ・ミオ Disc3 スタンダード・ヒッツ 1. 日本では1972年に. ミセス・ロビンソン 7. 加速度ワルツ 22. 「アドロ」 ドラマ「」テーマ曲• 商品到着後7日以上経過した場合は商品ごとに設けております 保証期間 に準じて 対応させて頂きます。 ポーリュシュカ・ポーレ 11. 「クロ・クロ」 「あなたの土曜日・真季子とともに」テーマ曲• 第三の男 23. ヒット曲としては、過ぎに「急流」(オリジナル・モノラル録音)が全世界において大ヒットし、その後「」(のカバー)が、にアメリカので最高9位にランクインする大ヒットとなった。 「果てしなき世界」 -JFN系「トワエ・モア あなたと私」)• 悲しみのアンジー 4. あなたがいない時 24. ボッケリーニのメヌエット 6. アイヴ・ガット・ユー・アンダー・マイ・スキン 20. インストゥルメンタル・ミュージック FRANCK POURCEL フランク・プウルセル フランク・プ ウ ルセル・グランド・オーケストラ FRANCK POURCEL et son Grand Orchestre 1913 - 2000 フランスのマルセイユ生まれ。 恋の渚 13. 野生のエルザ 16. マイ・スウィート・ロード 25. そして今は• 恋のひとこと 8. コパカバーナ 6. 恋のやまい 6. 恋のシャリオ 22. Paris Sentimental 3. ある愛の詩 5. ところがところが聴いてみるとガッカリ、音がひどすぎます、曲によってはレコードから復刻したと思われるような音揺れやピチ・パチ・ノイズが散見され、そしてそれを消すためのノイズ・リダクションが強力にかけられ音楽信号まで消えてしまい高音はボケボケでレンジがかなり狭いです・・・'50年代前半の録音として十分通用します(?) ジャケットの表記では、プレスがアメリカでレーベルは「EMI Latin」となっています。 マンハッタン・スカイライン 7. オール・バイ・マイ・セルフ 19. 花を踏まないで 6. 風に吹かれて• 二人の天使 4. 恋の湖 4. 剣の舞い(ハチャトリアン) 11. 峠の幌馬車 9. 肉桂の花 9. 「ア・トップ・ザ・サクレ・クール」の原語表記は「A Top The Sacre Coeur」で英語とフランス語が混じっています。 トゥーランドット〜誰も寝てはならぬ 4. ブラームスのワルツ 9. どうぞご安心してご利用下さい。

Next

Franck Pourcel popular

リリー・マルレーン 15. 想い出のソレンツァラ 9. デライラ 6. ミッシェル 12. 恋のやまい 24. コモ湖 15. ) 各種クレジットカード決済 楽天バンク決済 銀行振込 広島銀行 楽天銀行 ゆうちょ銀行 代金引換 代金は商品到着時に配送員様に現金にてお支払い下さい。 雨 7. プゥルセルの作品は明るく軽快で楽しい曲が多いようです。 金平糖の踊り〜バレエ「くるみ割り人形」より(チャイコフスキー) 10. ホフマンの舟歌(オッフェンバック) 20. ブルー・ムーン 25. 70年始め頃はプゥルセルのアレンジにはハーモニカをフィーチャーしたものが多かったですが「ケ・サラ」もそのひとつ、このハーモニカが何とも良い雰囲気、久々に聴いてなつかしー。 クライ・ミー・ア・リヴァー 6. グローリア 3. メロディーについては認知度はかなり高いが、歌の存在や題名については知らない人もかなりいる。 愛の讃歌• マミー・ブルー 6. 愛のボレロ[アモール・アモール] 17. 例えば、同楽団の演奏による「」は、(昭和42年)に放送開始し、が当時と称していた頃から続いているラジオ番組「」のテーマ曲として日本国内でも有名である(現在、同番組ではによる編曲・演奏バージョンを使用)。 エル・ガヴィラン 13. 日本のラジオ、テレビ、FMで番組のテーマ曲に使われた主な音源 [編集 ]• マイ・スィート・ロード 「MAGIC」というフランスのレーベルから出ている輸入盤CD。 コンドルは飛んで行く• 小さな花• アイネ・クライネ・ナハトムジーク〜メヌエット 12. Charles Aznavour(シャルル・アズナヴール)が歌った愛のために死す(Mourir d'aimer)のカバーが1971年にリリースされたらしいです。

Next

Franck Pourcel popular

このCDアルバムでは「セ・マニフィーク」「アイ・ラヴ・パリ」「ビギン・ザ・ビギン」で特にそれが感じ取れるのではないでしょうか。 水晶の瞳 2. バラ色の人生 5. ローラ 13. どうでも良いことかも知れないけれど、このCDのジャケット、ブルーをバックにプゥルセルの微笑んだ顔がアップで写っています、これが実に気品が漂ういい顔をしている、やはりこういう素敵な感じの人だからこそあのような音楽を作ることが出来るんだなぁと思った次第、人は見かけによる物です。 「ジュ・テーム」は悪くないけれど、どちらかというとルフェーヴルの方が好き。 「6万フィートの飛行」 「あなたと夜と音楽と」、「」プレゼントコーナーBGM この時の紹介アナウンサーは当時TBSアナウンサーだった、「八代英太のおはようニッポン」、「サンデージャンボスペシャル」オープニングテーマ• 「日暮れに雨を見た」はぜひともCD化して欲しかった曲、平凡なメロディなのであまり一般受けしない曲かもしれないと思っていたけれど、ちゃんとセレクトされていました、自分の感覚はズレていなかったようです。 オンリー・ユー 13. 夜は恋人 13. アドロ 11. 「タランテラ」はクラシックに入っているロッシーニの曲ではありません。

Next

Franck Pourcel popular

スター誕生の愛のテーマ 6. アルバムに必ずと言って良いほどプゥルセル自身のオリジナル曲を入れていますがここでは「ベビー・シッター」と「フルーティ」がプゥルセルの作品。 東芝EMIは全然あてに出来ないのでこういう形でしか聴くことしかできません・・・東芝EMIさん恥ずかしくないですか? 初めて聴ける曲が約半数収録されていますが、プゥルセルの持つ気品とセンスの良い音楽にあらためていいなと感じてしまいます。 パリの屋根の下• ラテン・ムード CD TOCP-9130 1. 日本のラジオ、テレビ、FMで番組のテーマ曲に使われた主な音源 [ ]• 仏が誇るイージー・リスニングの巨匠(マエストロ)が遺した音楽遺産を それぞれテーマ別に5枚のディスクに126曲収録した決定版全集 監修に元ビクター・エンタテインメントの脇田信彦氏を迎え、日本で親しまれている楽曲に拘って選曲しました。 大空に踊る 20. バラは憧れ 13. 更にには、系列で放送されたドラマ「光る海」のテーマ曲に使われた「アドロ」が日本で大ヒットした。 昔かたぎの恋 6. ウインチェスターの鐘 21. エル・ガヴィラン 13. サマータイム 22. ゴッドファーザーの愛のテーマ 14. 剣の舞• ミスター・ロンリー 2. しかも当時冗談半分にありもしない映画のサントラという触れ込みで宣伝したそうです。 外部リンク [ ]• 悲しき雨音 16. この中で一番気に入っているのは「今日限りの愛」、シックに始まるイントロ、そしてプゥルセル持ち前の弦の魅力とパンチのあるブラスが一体となったサウンドにワクワク、これはプゥルセルの指折りの名アレンジのひとつだと思っています。 18歳の時に故郷に戻って、マルセイユの劇場の楽団に入りヴァイオリンを弾いていたが、頃から特にポピュラー音楽に興味を持ち、作曲・編曲及び指揮者としても活躍するようになり、その後、シャンソン歌手のの伴奏を担当して各国を歴訪した。

Next