テセウスの船 黒幕 予想。 テセウスの船8話ネタバレ!黒幕・真犯人が遂に現れる!?

【もしや鈴!?】テセウスの船 黒幕予想&考察!犯人は誰だ!父「俺が犯人だ」と言った理由は?|Travel Diary

鈴が尊敬する父すらも憎いみきおが 自分 大人みきお に殺された? で、次に 心さんを元から消し去る為に 心さんを身籠る和子を消そうとするのか。 タイムスリップした加藤はまず、幼少期の自分に会いに行く。 と予想してみた — hurray hurray guy GuyHurray 何にせよ、村人たちの「 あんなことがなければ・・・」というセリフと、田中と徳本の母親に関する会話は、新たな伏線と考えてよさそうですね。 そして、木村みきおは加藤みきおにアドバイスをするのです。 久しぶりにあの榮倉奈々さんの特殊メイクが見られるかな?. 文吾は、過去にあった音臼村祭りの毒キノコ事件で、一人の犯人を捕まえることができ、それが評価されて表彰されます。 石坂英夫(笹野高史)• 動機は音臼村祭が食中毒事件発生のためになくなってしまい、事件を防ぐことができなかった警察に不満が溜まっていたからだと思います。

Next

【テセウスの船】最終回あらすじ予想!黒幕は誰?みきおの目的は?音臼村祭で何が起きた!?|生活を楽しく便利にするサイト

。 ずっとすずちゃんの正義の味方でいるって決めたんだ。 どういうことかとういうと、ドラマ版の現世に出てくる木村みきお(安藤政信)は加藤みきおの大人の姿です。 加藤みきおは音臼小学校の生徒。 。 正義感あふれる文吾が目障りに感じ、気にくわなかったからという理不尽な理由から世話をやくフリをして近づいて、彼と警察を陥れるため密かに準備をして狂気じみた行動に出たのではないかと思います。

Next

テセウスの船8話ネタバレ!黒幕・真犯人が遂に現れる!?

そして1989年にタイムスリップした心はやっぱり亡くなりましたね。 これ以降、みきおは佐野文吾が殺人犯になる夢を見るようになります。 加藤みきおは確かに色々な事を実行している犯人ではありますが、やはりドラマ版にはその裏に黒幕、真犯人がいるようです。 そして、佐野鈴を悲しませる人間をためらいもなく殺していきました。 ……ただただ…続きが気になる。 。

Next

【テセウスの船】黒幕真犯人は誰で音臼村祭が関係?佐野文吾を逆恨み!

12年前だと、この祭りでは19歳です。 タイムスリップの言葉が みきおから出たし…犯人は大人みきおしか考えつかない。 「大丈夫?助けてあげる!」 そしてそれから時間が経過し、小屋に火をつけた加藤は心を捜しに来た文吾を殺すために襲い掛かる! すると、その間に焼き殺したはずの心が割込み、心が刺されてしまう・・・。 原作では、佐々木紀子は結婚して、上野紀子になっておりました。 。 それだけでなく、お母さんをかばったお父さんは悟りを開いている的な? 『テセウスの船』今夜より第二章の始まりです。 すずを助けたのは、 大好きなすずにとってのヒーローになる為。

Next

【テセウスの船・最終回ネタバレ感想】黒幕は正志!心は生まれ変わって由紀と家族に!

結局失敗したため、証拠を残すことで濡れ衣を着せようとした。 黒幕の狙いは何か? そうするとなぜ校長先生の息子(大人のみきお)が文吾を恨むのか?です。 食事に毒が入れられることを阻止しなければ、多くの死者が出て文吾は殺人犯になってしまう。 その原因が佐野文吾にあると、徳本卓也も佐野文吾を恨み、徳本卓也の共犯になるのが井沢健次です。 校長であれば、みきおを操るのは容易ですし、現代には登場していないので一番怪しい気がします。 気になる佐野家の未来と黒幕の正体を、ドキドキしながら待ちたいですね!. 「興味ありますか?」 それは村のお祭りで使うものだと校長は説明する。

Next

【もしや鈴!?】テセウスの船 黒幕予想&考察!犯人は誰だ!父「俺が犯人だ」と言った理由は?|Travel Diary

タイムスリップの言葉が みきおから出たし…犯人は大人みきおしか考えつかない。 しかし、ある時に鈴に好きな人について聞いたときに 好きな人はいないが 理想のタイプは父親(佐野文吾)のような正義感のある人だと言いました。 」と聞いた加藤みきお。 【テセウスの船】最終回あらすじ予想!第9話予告からの考察 次回予告では新たな登場人物として小藪千豊さんの姿や「音臼村祭」と書かれた古いチラシが確認され、Twitterでは早くもそれらの情報を踏まえた考察が続出しています。 と言うことは、野菜農家の人が関係してくる可能性も考えられます。

Next

テセウスの船の最終回のあらすじを大胆に予想してみた!犯人は…

佐野家が集まる食事会、「由紀ちゃん、妊娠?」和子 文吾が名前は「未来」がいいと思う。 1977年=音臼小事件から12年前• 竹内演じる主人公の田村心が自身が生まれる前に、警察官だった父が起こしたとされる音臼小での青酸カリ大量殺人事件の謎を追い、事件直前にタイムスリップ。 実は ドラマのイベントで原作者から「原作とドラマでは真犯人(黒幕)は違う」と明かされています。 そして校長先生の息子が、自分と同じように危ない「みきお」にこの呪われた狐のお面をあげて、自分の分身として青酸カリで人を殺すことを教えたのではないでしょうか? スポンサーリンク 校長先生の息子はタイムスリップして木村みきおとして生きていた? さらに妄想(考察)が続きます。 『テセウスの船』黒幕 まとめ 日曜劇場『テセウスの船』の黒幕についてまとめました。

Next