ツウィ 寄付。 '新型コロナ' 寄付リレーを繋いだツウィに中国から批判が届けられた理由

「なぜ中国には寄付しない?」TWICEツウィの新型コロナ寄付に中国ネットユーザー攻撃

TWICEツウィ、台湾で自己隔離中 ツウィは3月3日台湾に戻ってきたが、台湾当局のコロナウイルス防疫政策に基づいて18日までの14日間、自宅で自己隔離をしなければならない。 07年• 04年• コロナウィルスの患者支援や拡散防止のために立ち上がる動きは韓国の芸能界全体に広がっている。 ただ、ツウィは新型コロナウイルスには感染しておらず、 隔離というのも自宅でということで、一安心です! 自宅にいなければならない状況が14日間も続くのはかわいそうですが、 ツウィは一種の休憩と考えているとのこと。 本名はチョウ・ツウィ(周子瑜)。 もともと中韓両国に義援金を送っていたのか、バッシングを受けたために慌てて中国にも寄付をしたのかは定かではないが、とにかく自国にも寄付が行われていたことを知ると、中国人ネットユーザーはようやく留飲を下げたのである。

Next

ツウィ(TWICE)、新型コロナ感染防止のため韓国に寄付…一部中国ファンから非難(WoW!Korea)

クールビューティーな印象だが、実は泣き虫の一面も。 SUPER JUNIORは1月29日時点でカムバックに合わせた公開撮影を観客なしで行うよう変更するなど、ウイルスの感染拡大防止に対する積極的な姿勢で称賛の声を浴びている。 TWICEのツウィが新型コロナウイルスの拡散防止のために韓国に5000万ウォンを寄付し、話題になっている一方、中国の一部のネットユーザーから反発の声が寄せられました。 新型コロナウイルスの感染が驚くべき勢いで広がり、現在は中国に次いで感染者数の多い韓国だが、TWICEのツウィが29日、5000万ウォン(約450万円)を慈善団体に寄付することを表明。 彼女の心温まる行動に、多くのファンから称賛の声が寄せられている一方、彼女の行動に批判的な人も一部いるようだ。

Next

TWICEツウィ、韓国に寄付したことで中国から批判殺到!

またSuper Juniorは、29日、愛の実にマスクを1万個寄付。 韓国ガールズグループ「TWICE」メンバーで台湾出身のツウィが、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため韓国に寄付金を伝達したところ、中国ファンから非難の声を浴びていることがわかった。 10年• 一体なにがあったのだろうか。 隔離とはいったいどういうことなのでしょうか? ツウィの現状を調べてみました~。 しかし、実際にツウィは韓国と中国に対して同時に寄付を行っており、外資入金手続きによってタイムラグが生じていた。

Next

TWICE台湾人メンバーのツウィが韓国に寄付金、「母国を無視」中国ネットユーザーから批判噴出

またも中国では寄付の件でツウィの批判が高まっている。 【STARNEWS】女性アイドルグループTWICEの台湾出身メンバー、ツウィが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)被害克服のため韓国に5000万ウォン(約450万円)を寄付したことをめぐり、中国のネットユーザーたちが非難の声を上げている。 このため、中国メディアもツウィの寄付を伝えたが、これをめぐり中国のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で「ツウィは韓国にだけ寄付をした」と非難する声が強まっている。 ツウィは先月29日、「愛の実」社会福祉共同募金会に新型コロナウイルス感染拡大防止のため5000万ウォンを寄付した。 08年• Contents• 韓国と中国に各5000万ウォン(約500万円)の寄付金を贈ったことがわかり、一度中国で巻き起こった議論が落ち着きを見せた。 ツウィは募金を通じて「みなさんが健康でいることを祈っています」というメッセージを伝えた。

Next

TWICEツウィの寄付活動を批判した中国ネット民が謝罪。そもそも何があった?

中国のネットユーザーたちは「中国の状況が深刻な時に寄付せず、韓国にだけ寄付した」と非難している。 しかしその後、 中国の慈善団体「暖流計画」が、ツウィから30万元(約460万円)の寄付金を受け取ったことを公表。 サナ・リナ・モモは日本の国旗、ツウィは台湾の国旗を持って出演した。 女性個人部門は、「TWICE」ツウィが4月に続き5月の寄付天使にも選ばれました。 結局、韓国と台湾に寄付したが、中国に寄付しなかったことで中国のネットユーザーたちは怒っている。

Next

'新型コロナ' 寄付リレーを繋いだツウィに中国から批判が届けられた理由

彼は活動を終了し、Instagramに「To next step」という書き込みを残し、今後の活動に期待を高めた。 これを前に、ツウィは「皆さんが健康であることを願っている」として、新型コロナウイルス感染拡大により苦しむ韓国・大邱(テグ)・慶尚北道(キョンサンプクト)市民のために寄付していた。 韓国と中国に向けてほぼ同額の寄付を行ったことが明るみになった形だが、怒りの収まらないネットユーザーから批判の声は続いている。 ツウィは寄付天使15回、寄付妖精7回、合計22回の寄付で累積寄付金額1100万ウォンを達成しました。 「以前母が肺疾患でとても苦労していたし、今年は新型コロナによってとても心配になる。 海外からの送金で手続きに時間がかかり、発表が遅くなったと説明している。

Next