ジール 250。 ジールについて

ヤマハ ジール(1991年発売モデル)の基本情報

250ccという手頃な排気量で、コンパクトな車体・ユーティリティ度の高さ・経済性はピカイチ。 パソコン 0• 長野 0• 0 ストローク mm 34. きっと、「これは良いバイクだ」と思っていただけると思いますよ。 滋賀 0• 000rpm 最大トルク 2. ジールの特徴とも言えるラジエタカバーがブラック塗装されており、インパクトはシリーズ随一といえるでしょう。 山梨 0• 兵庫 0• 岐阜 0• 石川 0• 75 ホイールリム形状(後) MT ホイールリム幅(後) 3. 知恵袋は丸投げするためにあるんじゃないよ。 他社の同時期のネイキッドよりも楽に乗れて扱いやすかった記憶はありますが 人気は無かったな…。 群馬 0• 香川 0• 富山 0• 車のパーツ 0• 三重 0• ピストンを抜くとブレーキフルードがどばっってでてくるので受け皿を用意して、どうにかしてピストンを抜きます。

Next

ヤマハ(YAMAHA) ジール

スポーツ 0• 福井 0• 95年のフルモデルチェンジで、クラス初の可変バルタイエンジンを採用。 新潟 0• ちなみに前オーナーであるトメさんはウェスを常備していて、信号待ちなどでマシンを磨いてました。 型式は3YX。 シート&ハンドルポジションは人間工学に基づいて生み出された、きわめて自由度が高いもの。 岩手 0• 和歌山 0• え〜っ?ジールって何?どんなバイクなの?? と言うヤング(…死語)な方は、をご参照下さいね。

Next

FZX250 ZeaL (ジール) カスタムまとめ

荒々しさが残るZXRのエンジンを馬力規制前の45psのまま搭載。 ボディカラーは、初期型はブルーがイメージカラーでしたが人気はいまいち。 福井 0• イメージしたのは「ジャンプするイルカ」だそうです。 補足について。 三重 0• 参考画像 [ ]• 埼玉 0• 外観は「ジャンプするイルカ」をイメージしたもので、曲線美が美しい個性的なフォルムや2本のマフラーが特徴的です。

Next

ヤマハ ジール(1991年発売モデル)の基本情報

カラーバリエーションは豊富ですが出回る車体数が少ないため、実際に目にできる機会は少ないのが現状です。 さらに、スズキはGSX250Sカタナ GJ76A を追加し、このクラスもレプリカからネイキッドへと移行し始めた。 4st250レプリカのネイキッド版としては一番力の篭ったバイクと思ったんですけど・・・ちなみにマフラーは2本出しのように見えますが実は繋がっています。 自転車 0• 脱着や調整には一苦労するかもしれません。 熊本 0• 富山 0• [ ] 車両解説 [ ] エンジンは「」から派生した同社のレーサーレプリカ「」ベースの250cc直列4気筒でシリンダー45度前傾のジェネシス(GENESIS)エンジンを、中低速重視の40ps(同年に施行された自動二輪車の新馬力自主規制に対応させたもの)にセッティング変更して搭載。

Next

ヤマハ ジール のカタログ情報

92年にはクオリティアップを目的にマイナーチェンジを受け、2本出しのマフラーなどがメッキ処理され、フロントフォークのアウターチューブはバブ仕上げとなった。 (外観以外モルフォとの共通点はない) [ ] キャブレターの型番はFZR250Rと共通のBDST28であるが中の構造が大幅に違う。 販促の方でもジールのイメージに合うと爽やかイケメンの加勢大周を起用し、カタログのみならず青山ベルコモンズのポスターや映画「シャイなあんちくしょう」でのタイアップ宣伝までしました。 FZX250 ZeaL ジール のマフラーカスタム 走って楽しい。 奈良 0• 青森 0• 542 2次減速比 3. もう新車では買えなくなってしまいましたが、初心者からベテランまでお薦めのバイクです。 大柄な男性から小柄な女性まで幅広く対応します。

Next

ジールのお部屋

ジールは片持ち2POT、FZR250Rのキャリパーは対向4POTです。 徳島 0• 全国以外の都道府県から探す :• ホンダ・ジェイド 「ホンダ」と「ヤマハ」と言えば昔も今もライバル同士。 私は、極上でまだ3~4年以上は問題無く乗れそうなら買うかもしれませんが、年式なりにヤレているのなら買いません。 練習用とかにはいいバイクですよね。 見て楽しい。

Next

ヤマハジールってどんなバイクですか?

兵庫 0• 宮崎 0• 7kg・m 26. 正直だしても7万程度かな。 福岡 0• それぞれCBR、GSX-R、ZXRのエンジンがベースになったように、ジールもFZR250のエンジンがベースになっていますが、他社のマシンは1本サス、集合マフラーなどでスポーティな味付けだったのに対し、ジールは思い切ったデザイン(ジャンプするイルカがモチーフ)や、超高回転型のFZRがベースになったとは思えないほど中低速重視のエンジン特性、それに合わせて6速をオーバードライブ設定として1~5速をクロスさせたミッション、そして非常に低いシート高(735mm)、タンク前方に設けられた小物入れやタンデムシート部に取り付け可能な専用ポーチなど、街乗りや女性ユーザーを意識した造りの、とても乗りやすいバイクでした。 逆輸入車としての国内デリバリーはされなかったため、輸入中古車としても市場での存在は確認されていない。 エンジンの方もバルブタイミングの変更、吸排気管の延長、キャブの見直しなどで中低速寄りに変更されています。 独創的ですね。 大阪 0• 岐阜 0• 生活雑貨 0• 5 圧縮比(:1) 12 最高出力(PS) 40 最高出力回転数(rpm) 12000 最大トルク(kgf・m) 2. 山形 0• バーハンドルに変更しキレ角を上げ、ダイヤモンド型式の楕円パイプフレームに変更。

Next

ヤマハ ジール(1991年発売モデル)の基本情報

ちなみに、ZeaLとは「熱中する」という意味で、バイク本来の楽しさを堪能できることを表現していた。 ブレーキパッドを支えているロッドを取り外します。 和歌山 0• 低重心エンジンと絞り込まれた735mmの低く足付き性の非常に良いシートにより取り回しが楽なため、主に女性ライダーやビギナーから高い支持を集めた。 元々この雪風くん、バイクとしての完成度の高さを私は買っていました。 セッティングやチューニングによっての誤差はありますが、一般道で、15~19㎞ 高速道路を使用していて22~26㎞となっています これを下回る場合は、キャブレターを再度チェックした方がいいですね ジールの最高速度は160㎞ぐらい 中低速よりのセッティングですが、ジールは6速はオーバーレブです したがって5速で回していれば、おおよそ150~160㎞は出ます。 家電 0• 京都 0• メッキ FZX250・ZEAL 輸出専用モデルとして発売された。

Next