チョッキエースバーン。 【ダメージ暗算】エースバーンに全てを賭ける【ポケモン剣盾】

エースバーン

エースバーンをドヒドイデに一任しているような構築も多かったので 7世代のバシャゴチルのような動き方が8世代でもすることができた。 1発の威力はダイバーンより高く、天気をひでりにしない為、味方の水アタッカーの邪魔にもならない。 耐久は低いが紙というほどでもなく(身代わりなどと合わせられて)もうかを発動されるとさらに止めにくくなり危険。 3% 乱数2発 51. 環境が大きく変わることになるとは思いますが新しい環境でも楽しくができることを祈っています。 こんばんは。

Next

【ポケモン剣盾】「ゲッコウガ」が剣盾環境に来たらどうなるかな、エースバーン引きずり落とせる?→一緒に併用されるだけじゃないか・・・?

持ち物なしダイジェットを三回耐える、ダイバーン+晴れダイバーンで乱数1 37. 読まれないビックリ耐久 と• これに加えて試験的に下記要素をパッチラゴンに盛り込んでみた。 特殊攻撃力は後述する特性と相性がいいが、攻撃力はアタッカーとしてはあまり期待できず、高くもない耐久、高くもない素早さとやや微妙なライン。 祟り目をダイホロウにすると威力はックス技としてはたったの120。 岩は一貫する。 問題点としては技が全て命中不安になってしまったので打つときにいつもお祈りしなくてはいけない。

Next

S5最終90位 エースバーン軸対面構築改

育成論• ダイマックス時にダイサイコでドヒドイデ対策として優秀 特殊技だが、ギャラドスやドビドイデなどに有効。 特定の型であれば対策出来るポケモンもいるが、流行に伴い対策に対するメタ型も流行。 対面性能が高い他にも、地面や特殊受けが相手の構築にいないと受け出しが厳しいなど、制圧力が高い。 ポケモン 説明 ・特性「ばけのかわに」よる行動保証があるため、「つるぎのまい」で攻撃を上げやすい ・トップクラスの素早さを持っているため先制しやすい ・技範囲が広く、豊富な選択肢で戦える ・「からをやぶる」で素早さと攻撃を2段階上げれる ・特性「スキルリンク」により、複数回攻撃が強力 ・特性「ごりむちゅう」で攻撃が高い ・技範囲が広いため攻撃を通しやすい エースバーンの対策 弱点を突かれにくいポケモンで対策する リベロは技を出す直前に技と同じタイプになる強力な特性なので、エースバーンの覚える技を把握して弱点を突かれにくいポケモンで対策を行いましょう。 7〜65. 元々タスキを持たせこの技構成で使っていたのですが、タスキが発動することが全然なかったのとたまたま技構成がフルアタだったので、なんとなくチョッキ持たせてみたら最強に仕上がりました。

Next

エースバーン育成論 : 【天才チョッキ型】は!?硬っった!!の!緋王!!〜火力特化 耐久確保 S不要〜|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

そうするとトーチカと毒で選択になると思いますが、枯らしとかで使えるトーチカにしました。 1倍程度の硬さだが、 高打点から殴りながら耐久を上げつつタイプ受けも相当狙えるのがつよい。 麻痺撒きによる壁ターンの時間稼ぎもできなくはない。 スカーフウーラオスだとジェット1回で上を取れるのですが、その前にやられてしまう為、交代しか策が無いのかな?っていうのが今の自分の考えです。 ・カバルドン&ギャラドスへの牽制と拘りトリックによる崩しを意識した HB眼鏡ミトム。

Next

【ポケモン剣盾】マリルリとかいうエースバーンを倒すためにやってくるウサギ アクアジェットでふっとばしてけ卍

ダイマックス技考察 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 キョダイカキュウ 炎技 160 240 相手の特性無視 キョダイマックス専用。 Sに関しては両方共同じラインにした。 にックスを切らず対抗できる。 DM同士• 出来る限り攻撃範囲を広げ、相手を崩していく。 見た目相応のS種族値S119と今世代のSデフレによりスカーフやSバフでもかかっていない限り環境のほとんどのポケモンの上を取ることができ、高い攻撃力と技範囲 炎・格闘・悪・鋼・毒等 を持つため高い抜き性能を持ちます。 選択枠 ・火炎ボール 優先度5 ・とびひざげり 優先度5 ・ギガインパクト 優先度4. 今期も2桁を狙っていたのですが達成することができませんでした。 とびひざげり 闘 130 90 外しで反動 対岩。

Next

【ポケモン剣盾】マリルリとかいうエースバーンを倒すためにやってくるウサギ アクアジェットでふっとばしてけ卍

《使用構築》 前期の構築に夢御三家の解禁と弱かった点の改良を加えたいと思い構築をスタートさせた。 高火力の非接触技であるかえんボール。 1% 確定3発 83. チョッキの利点 Googleで「チョッキエースバーン」と入力しても殆ど考察文は見当たりませんでした。 帯ダイストリーム アリア は確定4、球でも31. そのように奪い合いの状況かつPTでPT全体の耐久が不安な場合チョッキが候補に入るわけです。 接触技。 ダイサンダーであくび対策も可能。

Next

ポケモン剣盾世界一記念!!エースバーン軸対面構築

ダイホロウは耐え、特化球ダイホロウも12. また、とんぼがえりを覚えさせる事で対面だけでなく、サイクル戦に持っていく事も可能になる。 そんでゲコエースでダブルリベロって編成やる人絶対いそうw。 他にも夢特性の「そうしょく」でナットレイなど本来勝てないポケモンを倒すようなトリッキーな型もいました。 一応ックス時のダイサンダーの方がばくおんぱより火力は出るが、それも195 一致補正込ダイサンダー と182 特性補正込ばくおんぱ の13の違い。 また、タイプがほのおタイプ以外に変化すれば「おにび」が入るので対策として有効です。 新要素 鎧の孤島からの新要素• 冗談抜きで強いです。

Next

ポケモン剣盾世界一記念!!エースバーン軸対面構築

私もアイテムの兼ね合いでエースバーンにチョッキを持たせて運用していたことがありましたが十分活躍していました。 とても使いやすいだし環境的にも動かしやすいと思った。 DM同士だとダイサンダーを丁度3回耐えるのでラス1や切っても問題ない状況ならダイナックルの起点にしましょう。 対フェアリータイプ用。 結局は実戦譜の先出が正解だったかもしれない。

Next